トップページ > 学校生活 > 部活動 > 活動NEWS

活動NEWS

☆USAウインターキャンプ2016☆

2016/12/30

2016年12月26日(月曜日)

大田区総合体育館で行われたUSAウインターキャンプに参加しました!!

参加人数は約200人!!

中学生から大学生までの、いろいろな学校やチームの人に混じってのレッスンでした。

ヒップホップやジャズなどのレッスン、普段の練習では出来ないことなどもあり

良い経験になったようです!

オープニングでインストラクターの皆さんの演技を見て気持ちも高まります!

約30分間、しっかりとウォーミングアップをしたのち

自分のレベルを考えて興味のあるグループにそれぞれ分かれてのレッスン!

・タンブリング・ラインダンス・テクニック初級・中級・上級

・ヒップホップのグループがありました。

お昼ご飯を挟んで、ユニティーワークショップ。

「We ’re all in    …………….」  in のあとに何を入れるかチームごとに話し合い。

今日参加したみんなで考えたものは・・・

「自分たちにしかできない特別な演技」

ワークショップの後は、

POM、ジャズ、ヒップホップ、キャンプダンスに分かれて約2時間のレッスン。

それぞれの振付を練習して、最後に発表!

短い練習時間でしたが、とても有意義な時間を過ごせたようです!

これで今年の練習も最後です!

1年間応援ありがとうございました!

2017年も部員一同   心を一つに目標に向かって頑張っていきます!!

来年もよろしくお願いします!

アイコン戻る

ダンス部☆11月19日JCDA決勝大会☆結果!

2016/11/24

11月19日(土曜日)に東京体育館にてJCDA決勝大会が開催されました!

今年度は3チーム全員が決勝大会に出ることができました!

ミディアム    SUNDROPS

スモール   SUNDROPS starラージ   SUNDROPS shine

ミディアムが21チーム中第3位!!

スモールとラージはともに10チーム中第9位でした。

当日は寒い雨でしたが、たくさんのあたたかい応援ありがとうございました!!

これからは2月のUSA大会、アメリカ大会に向けて

さらに素敵な演技ができるよう頑張っていきます!

アイコン戻る

空手道部新人戦団体優勝!!

2016/11/6

11月3,4日に行われた千葉県空手道新人体育大会に於いて男子団体組手が優勝し、長年果たせなかった王座奪還を見事に果たしました。応援に来ていただいた皆様方、本当にありがとうございした。小林部長の強い気持ちで部員が一つにまとまった証拠だと思います。これからさらに厳しく己を鍛え上げ、次なるステップに向かいます。女子団体組手は準優勝で悔しい涙を流しましたが、次は男女アベック優勝を目指し、チーム一丸になって邁進する所存です。1月14,15日に栃木県宇都宮市体育館にて関東選抜大会で勝ち進み、全国への切符を取りに行きます。ここで改めまして、今まで歴史をつないで来てくれたOB,OGの皆様方、また常に選手を支えてくれている保護者の皆様方に厚く御礼申し上げます。

アイコン戻る

☆特別養護老人ホームあざみ宛☆

2016/11/2

☆特別養護老人ホームあざみ宛 ダンス披露☆

10月30日(日)
特別養護老人ホームあざみ宛さんの収穫祭でダンスを披露しました!
屋外の寒い中でしたが、入所者のおじいちゃんおばあちゃん
ご家族の皆さんが手拍子をして見守ってくださいました!!

短い時間でしたが、皆さんに元気と笑顔を届けることができました!
ありがとうございました!!

アイコン戻る

本校第49期生 植草歩 悲願の世界チャンピオンに

2016/10/31

2020年東京五輪の追加種目に決まった空手の世界選手権第4日が29日、オーストリアのリンツで行われ、女子68キロ超級の植草歩(日体大柏高校、帝京大学、高栄警備保障)が、ギリシャ選手を2―0で下し、初の金メダルを獲得した。
 植草歩はメディア上では空手界の「空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ」と呼ばれ、全日本空手道連盟の広報活動に大きな貢献をしており、高校在学中は国体チャンピオンにもなっている日体大柏の空手道部OGを代表する有名選手である。昨年全日本チャンピオンに輝き、今回悲願の世界チャンピオン達成に至った。表彰式で国歌が流れると「ずっと一番高い場所から君が代を聴くのが夢だった」とうれし涙を流す。東京五輪へ向け「このタイトルを守って五輪でも金を取りたい」と目を輝かせている。本当におめでとう。

アイコン戻る