トップページ > 日体大柏NEWS

日体大柏NEWS

中村航輔選手(51期・柏レイソル)のオリンピック壮行会を行いました

2016/7/22

7月15日、8月から開催されるリオデジャネイロオリンピックの日本代表に選出された、本校卒業生(51期)、柏レイソル所属の中村航輔選手壮行会を行いました。中村選手は中学時代より年齢別のサッカー代表として活躍し、2013年には柏レイソルのトップチームに在籍。2015年にアビスパ福岡に移籍した後、2016年にJ1・柏レイソルに復帰して、日本屈指のゴールキーパーとして活躍しています。これまで本校は卒業生を含めてオリンピック選手を輩出しておらず、本校卒業生で初めてのオリンピアンになります。
当日の模様は、7月20日の全校集会・インターハイ壮行会で全校生徒に映像で紹介されました。
壮行会での質疑応答は以下の通りです。

Q1 オリンピック出場が決まった瞬間の思いは。
A1 クラブハウスでメンバー発表の動画を見て、自分が選手に選ばれ皆に祝福されたので、嬉しい気持ちと責任感が芽生えました。
Q2 日体大柏高校初のオリンピアン誕生の感想は。
A2 スポーツが大変盛んな学校なので、オリンピックに出場した選手がいるのかと思っていましたが、自分が初めてと聞いて、嬉しいです。
Q3 オリンピック出場を誰に最初に伝えましたか。
A3 すぐに練習だったので、時間はなかったのですが、家族や友人に伝えました。
Q4 インターハイを目指す後輩・選手たちに向けて応援メッセージをお願いします!!
A4 3年生も2年生もそして1年生も、夏、皆が目指している大会ですし、賭ける思いは大きいと思います。大会に向けた思いも変わらないと思うので、悔いのないように頑張ってほしいです
Q5 最後にオリンピックに向けた抱負をお願いします。
A5 監督、選手、チーム一丸となって、最終的にはメダル獲得するところまで険しい道のりはありますが、選ばれた者として、責任をもって頑張りたいと思います。

本校初のオリンピアン、柏が生んだ「スーパー守護神」、中村航輔選手の活躍を応援しています!!








アイコン戻る