トップページ > 日体大柏NEWS

日体大柏NEWS

バイオメカニクス部 サイエンスキャッスル出場!!

2017/1/6

今年度新設されたバイオメカニクス部が株式会社リバネス企画「中・高校生のための学会 サイエンスキャッスル」関東大会に出場しました。
この学会では2年生の平川君がバイオメカニクス部を代表して出場しました。
発表内容は「蹴上がりの成功法と失敗法」で平川君は陸上部にも所属し棒高跳を専門種目にしておりました。
彼は部活動の補助練習中に蹴上がり練習があり、より効率の良い方法はないのかと考え1つの研究論文を発見しました。
その論文を参考にし研究を重ね、結果として動作中で重要とされることは重心の置き方と腕・肩などの角度というデータを得ることが出来ました。部活動をやりながらの研究で困難なこともありましたが良い研究になったと思います。
この学会で様々な教授の方にアドバイスを頂いたので、今後はそのアドバイスをいかして研究を進めていきたいと思います。

アイコン戻る