トップページ > 日体大柏NEWS

日体大柏NEWS

国内留学 ファイナルプレゼンテーション」を実施しました。(3/21)

2017/3/22

「国内留学 ファイナルプレゼンテーション」を実施しました。(3/21)

 3月21日14時より、受講生の保護者もお呼びして、国内留学の最終プレゼンテーションを実施しました。本校ではアメリカで行われている授業を日本で体験するシステムを「国内留学」という形で実現しました。平成28年4月より、年間36回の国内留学クラスを設定し、55名の生徒が受講しました。

最終プレゼンテーションでは、一年間の集大成として4つの班に分かれ、「食料廃棄」「公共交通」「代替エネルギー」「森林破壊」の研究テーマで、堂々と英語によるプレゼンテーションを成功させてくれました。日本の大学生レベル以上の完成度とのご講評もいただき、生徒にとっては大きな自信につながりました。Outstanding Performance Award (最優秀賞)はFOOD WASTEで、食料廃棄問題に対し見事な解決策をプレゼンしてくれた第一班が受賞しました。
 当日は神田外語大学の田島先生、江戸川大学の玉田先生にお越しいただき、基調講演と講評を頂戴しました。この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。



アイコン戻る